Waku Waku Gym

もうすぐ運動会~わく通2018年11月号

さて、11月17日には日本人学校の運動会が行われます。

これまで当ジムではこの運動会に向けて速く走る練習を重ねてきましたので、本番でその成果を余すことなく発揮できることをスタッフ一同祈念しております。

そこで今回は、運動会でより良い結果を引き出すための準備についてお話し致します。

私は学生時代にラグビーをしており、合宿所で生活をしていました。

その頃は大事な試合の前日の夕食は、「相手に勝つ」という願いをかけてとんかつを食べる習慣がありました。

「ゲンをかつぐ」という意味では理解できますが、残念ながらこれは試合前日に最適なメニューとは言えないのです。

その理由は、とんかつには脂肪が多く含まれ、その油脂は消化に時間がかかるためです。

緊張すると消化器系の働きは鈍くなるので、胃や腸に食べ物が残ってしまい、普段の力を十分に出せなくなる事もあります。

ですから運動会の前日には、運動する際に必要なエネルギー源である炭水化物を多く含んだメニューを用意して頂きたいのです。

具体的にはパスタ類、ふりかけご飯やうどん、そば、焼きそばもよいかと思います。

また、当日のお弁当のデザートには、消化が良くエネルギー補給に最適なバナナはいかがでしょうか。

食事以外では、家の中でできる練習として、「その場走り」や「わくわくウオーク」を継続して行うことをお勧めします。

その場走りでは、肘を後ろに振り上げることを意識して腕をリズム良く振りましょう。

当日は炎天下の中一日中屋外で運動しますので、前日は早めの睡眠を心掛けてしっかり体力を温存しましょう。

年に一度の運動会という高揚した雰囲気の中、子供たちは緊張感やプレッシャーなどを感じやすいです。

普段とは全く違った精神状態になることもあるかと思いますので、当日はどうぞお子様がリラックスできるよう「順位ではなく、運動会を楽しんでいる姿を見られたらそれが一番うれしいよ」と声をかけてあげて下さい。

もしも、残念ながら納得のいく結果を出せなくても、ご両親に努力した自分の姿を認めてもらいそれを喜んでもらえたなら、その喜びは必ず次回へのチャレンジ精神へとつながっていくと思います。